業務支援メニュー

Business Support

業務支援メニュー

人事支援

人事支援サービスとは?

病院経営において、「ヒト」に関わる要素が経営上の支障となる事例が多くみられます。

■よくある悩み「TOP3」

  1. 人手が足りない
    急な退職、恒常的な人材不足など、必要な人員を確保できず病棟稼働に制限がかかっている、基準の類上げ・加算算定ができない。人材紹介手数料が増大。
  2. 人件費が高い
    職員の年齢構成が高年齢化、入れ替えを図りたいがそもそも採用ができない。人件費が増大し、経営を圧迫している。何とかしたいが、過去らの経緯で思い切った策が取れない。
  3. 管理職が育たない
    現場管理職が育たない。マネジメントや業務改善ができず、各部門がバラバラ。
    いつまでたっても事業計画を達成できない。

これらの問題は、解決できます。
私たちは部分最適の採用や制度ではなく、「経営改善を実現するための人事支援」を提供します。

人事支援のサービス内容

採用、人件費、目標管理、この3つをメインに、人事面から経営改善を支援します。

  1. ◎ 必要人員を確保・最適人員を実現します 【採用/人員配置最適化】
    収支改善や病棟再編のために必要な人員の採用/または人員削減・配置の最適化を、必要な期間で確実に実施します。
    これにより稼働や加算取得などのボトルネックを解消できます。
  2. ◎ 人件費コントロールと経営体質の強化を実現します 【賃金制度再構築】
    将来にわたる人件費上昇を抑制しつつ、貴院が求める人材の確保と定着を図ることができる賃金制度を整備します。
    人員配置の最適化と並行して実施することで、経営体質を強化することができます。
  3. ◎ 事業計画・目標を達成できる組織を実現します 【目標管理・評価制度】
    描いた改善計画・アクションプランを実現するため、管理職研修によるマネジメント力向上と、目標管理・評価制度の運用により、事業計画実現のために各部門が自律的に目標を達成できる組織を実現します。

 

人員配置の最適化
病棟基準の維持・類上げ、加算取得、病棟再編計画に照らしての人員配置の最適化と採用計画を策定。
恒常的な適正人員管理フローを構築します。
採用体制の構築・実行支援
類上げ・加算算定・新棟などに向けた採用体制の構築、採用活動の実行支援、採用コスト削減を支援します。
人件費の最適化
人件費分析に基づき、有能な人材の定着と、退出を促す人員の置き換えを図るため、人件費を再配分する賃金制度を再構築します。
目標管理・評価制度の構築と運用支援
事業目標の明確化と、これを達成するための目標管理・評価制度の構築および運用を支援します。
管理職育成・研修体系の構築
管理職層のマネジメント力向上と、部門目標達成のための管理職研修の実施、病院全体の研修体系の整備を支援します。
労務管理・労務対応
労務リスクを削減するための就業規則類の整備、労務相談、退職・解雇等の出口対応、病棟再編や事業縮小に伴う人員削減、合併に伴う雇用条件の統合等を支援します。