COMPANY

会社案内

企業理念

philosophy

共に考え、共に寄り添い、常に「変革と実現」を提供するパートナー

医師、看護師から事務職まで、医療に従事するすべての人が持つ「一生懸命」の力をひとつの方向に集結するようにまとめ、事業全体を望ましい方向に導くための橋渡しとなる。
多様な現場を経験し改善してきた豊富な経験をもとに、事業全体を俯瞰し、経営方針・事業運営の最適化を支援する。
多様な役割を担うすべての専門職に最高のパフォーマンスを発揮してもらうために、バックヤードや現場の改善を行い、最適な舞台を整え、最高の演出をし、時に最適な脚本を提供する。
私達は、そんな「縁の下の力持ち」でありたいと考えます。

病院運営の知恵袋

知恵袋とは様々な受け止め方があると思いますが、私たちが目指す「病院運営の知恵袋」とは、経営の本質を理解した上で、時には事業者の方が気づいていない課題を解決し、まだ経験したことが無い世界を実現するための解決策を示し、変革を実現するための知恵と経験値の集合体だと考えています。
ここに来れば足りない要素を補うことができ、実行の障害を共に乗り越えるための知恵と経験の共有ができる。必要な人・モノ・金・経験・情報・ノウハウ、これらすべてのパーツをそろえた「病院運営の知恵袋」、それが、私たちが目指す「知恵袋」です。

病院を、地域をチームアップする

私達の社名でもある「チームアップ」は3つの実現したい姿を示しています。

クライアントである事業者と一体となり、私たちも「チームの一員」として一緒に知恵を絞り、汗をかき、事業運営の最適化を実現すること。
地域全体が「一つのチーム」となり課題解決の取り組める環境を提供すること。
私たち自身も、クライアントの全体最適を実現するためのサービスを「チーム」で支援し、様々な「変革と実現」を提供すること。

それが私たちの考える「チームアップ」です。