経営戦略支援メニュー

Management strategy support

経営戦略支援メニュー

経営改善支援サービス

経営改善支援サービスとは?

先ずは病院の現状を評価。どにに問題点があり、根本的な原因は何かを正確に評価します。
それに対するリソース・ツール・手法を提供し、最適な仕組みを構築します。
最終的には、病院の「やりたいこと・できること」と地域で「やるべきこと」をマッチングさせ、その地域で永続的に医療を提供するための、病院グランドビジョンを考えます。

サービスの内容

事業計画の策定/検証
病院診断に基づき、短期的収益改善に向けた短期(約1年間)の運営計画の策定を行い、アクションプランまで落とし込みます。
また、医療機関様にて作成された短期予算の検証/課題抽出も行います。
中長期事業計画策定/検証/検証
詳細な病院診断を実施し、安定的事業運営を目指した中長期(5年間)の事業計画の策定を行い、具体的な工程表とアクションプランまで落とし込みます。
また、医療機関様にて作成された事業計画の検証/課題抽出も行います。
実行支援・各種業務最適化サポートへの展開
短期的な収支改善のための各種施策、及び中長期事業計画に基づき作成された改革アクションプランの実行に必要な、業務改革のリソース・ノウハウ・情報等を弊社サービスにて提供し、その実現に向けて継続的に実行支援いたします。
人員計画検証・コスト削減検証/計画立案
類上げ・加算算定・新棟などに向けた人員計画の検証、各項目に対してのコスト削減を検証・支援します。
会議体・意思決定プロセス構築
KPI・モニタリング資料分析に基づいて、会議体を発足。
得られた結果について、どのように読み解くか、どのようにして改善していくか、をPDCA検証するための場を構築。
病棟(床)機能強化・再編
外部環境調査をもとに、地域での機能のすみ分け、再編・統合を含めた検証の実施。
収益構造を改善するための病床機能の強化を実施。
KPI作成・モニタリング
単に実績数値を作成・管理するだけではなく、長期的視点に立って、その医療機関のKPI(Key Performance Indicator)がどの程度達成されているかをモニタリングし分析レポートを作成します。